東海道新幹線N700系車内でのご利用について

2012年5月24日

NTTブロードバンドプラットフォーム株式会社
西日本電信電話株式会社 福岡支店

平素は弊社のサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

NTT東日本フレッツ・スポットご契約者様にローミングサービスとしてご利用いただいております「N700系車内インターネット接続サービス」につきましては、2010年6月のサービス開始以来、大変ご好評をいただき、多くの東海道新幹線をご利用のビジネスマンやご旅行されるお客様にお使いいただいておりますが、最近のスマートフォン等の急激な普及やご利用になるお客様の増加に伴い、サービス開始当初に比べ本サービスにおける通信トラヒックも非常に多くなり、時間帯によってはつながり難い状態が発生し、お客様には大変ご迷惑をおかけしている状況となっております。

この度、できるだけ多くのお客様がWeb閲覧やメールなどの一般的なインターネットをご利用いただけるようにするため、2012年5月31日より、高速の回線速度を必要とする動画系コンテンツやファイルダウンロード等の通信について帯域を制限させていただくことと致しました。

該当エリア

東海道新幹線(東京~新大阪間)のN700系車内
※東海道新幹線全17駅のコンコース待合室については制限されておりません。

対象となるサービス

NTT東日本フレッツ・スポットご契約者様向け『インターネット接続サービス』

実施年月日

2012年5月31日(木)

今後もお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

よくある質問はこちら